MENU
nano.
ネイリスト歴15年以上。ネイルスクール講師として、初心者〜プロネイリストに向けてネイルを教えてきた私が、セルフジェルネイルの情報を発信しています。

うねうねミラーネイルのやり方【簡単ニュアンスネイル】

うねうねミラーネイル やり方
nano.

よく見かけるニュアンスネイルのひとつ、うねうねミラーネイル
のやり方を解説します。

この記事を書いた人

nano.
  • セルフジェルネイル.COM運営
  • ネイリスト歴15年以上のプロネイリスト
  • ネイルスクール講師として初心者〜プロネイリストを目指す方まで幅広く指導した経験をもとに、分かりやすく解説
目次

うねうねミラーネイルとは?

うねうねミラーネイルとは、うねうねとしたラインを数本描いた上からミラーパウダーで仕上げてあるデザインのネイルです。
ラインが立体的になっていてインパクトもありおしゃれですよね。

うねうねミラーネイル


ミラーネイルは最近のトレンドで、数本取り入れるだけで旬のニュアンスネイルにすることができます。
しかも意外とかんたんにできるので、セルフジェルネイル初心者の方にも挑戦しやすいですよ。

うねうねミラーネイルに必要な道具

用意する道具

  • カラージェル
  • ノンワイプトップジェル
  • アイシングジェル(ノンワイプクリアアートジェル)
  • ミラーパウダー
  • アイシャドウチップ
  • ダストブラシ(ミラーネイル用に別で用意する)
  • 基本のジェルネイル道具

今回使用したノンワイプトップジェルはこちら

今回使用したアイシングジェルはこちら

今回使用したミラーパウダーはこちら

うねうねミラーネイルのやり方

STEP
カラージェルを2度塗りします

カラージェルはお好きなカラーでOKです。

硬化します
STEP
アイシングジェルでうねうねの線を描いていきます

アイシングジェルは少し粘度があるジェルで、盛り上がったアートをする際に使います。
メーカーによって呼び名が違ってアイシングジェルという名前ではない物もありますが、ミラーネイルをするならノンワイプタイプのアイシングジェルを使えばOKです。

今回は、プリジェルのノンワイプクリアアートジェルを使用しました。
適度な粘度があって流れにくく、ぷっくりとラインを盛ることができるのでおすすめです。
細筆を使って描いていきます。

硬化します
STEP
ミラーパウダーをこすり付けます

アイシャドウチップを使って、ミラーパウダーを全面にこすり付けます。
チップに取るパウダーの量は少量でOKです。
ゴシゴシこすっていくとミラーのようにピカーンと輝いてきます。

<ジェルの持ちを良くするポイント>
全面にミラーパウダーを付けるとジェルの密着が悪くなり、剥がれやすくなってしまいます。
ミラーパウダーは爪のエッジ(先端の断面部分)には付けないようにしましょう。

STEP
ダストブラシでミラーパウダーを払います

余分なミラーパウダーをダストブラシで払います。

STEP
トップジェルを塗ります

トップジェルを全面に塗ります。
全面にミラーネイルをする場合は、トップジェルを2度塗りすると剥がれにくくなり持ちが良くなります。

硬化します
STEP
完成!

ミラーパウダー、アイシングジェル、ノンワイプマットトップジェルがあれば
色々なミラーネイルデザインが楽しめます。

↓↓プロおすすめのジェルネイルキット↓↓

総合1位 シャイニージェル ジェルネイルキット

  • 多くの美容学校のネイル教材として使われているので、使いやすさや品質はお墨付き
  • ハイパワーのチップ型LED採用で硬化効率アップ、しっかり照射
  • 国産・弱酸性ジェルで爪を傷めにくくて安心
  • ジャー型のジェルで、ジェル筆を使って塗るので初心者さんでもジェルの量を調節しやすく、塗りやすい
  • 公式本店限定で、セラミックプッシャー・ウッドスティック・ネイルブラシの特別3点セットプレゼント特典有り!さらに、公式本店でレビューを書くとスポンジファイルプレゼント特典有り!

\47%オフ!本店なら6大特典付き!/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
トップへ
目次
閉じる